ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

陶芸は面白い

陶芸は面白いですよね
皆様も陶芸をされたことがあると思います。

でも陶芸をにわかにしようと思っても
陶芸の土等の材料や
焼くための釜がないので
そう簡単にはできないでしょう。

それで陶芸教室に通うことになります。
今から十数年前になるますでしょうか。
陶芸教室に小学校低学年の息子と娘を連れて行った時のお話です。

先生;陶芸教室にようこそ
  まず基本的な作り方
  のヒモ作りの方法を
  お教えします。
  (こうして
  ああして
  そうして、、、
  と詳しく説明する)
私 ;(そうかコップの様な物はそんな風に作るのか。)
先生;できあがると乾いて小さくなるから
  大きめに作って下さい。
私 ;(やっぱりそうでしょうね)
先生;では皆様作り始めて下さい。
私 ;(がんばって作るゾー)

時間が相当たって

私 ;なかなか難しいよね
  この出っ張っているところが難しい。
  ウー  中が細かいから難しい。

先生;皆さんできましたか
  できた物を
  机の上に置いてくださーい。
私 ;やっとできたぞー
  机の上に置いて出来上がり

先生が回ってきて

先生;これ出来上がりですか
  これも焼くのですか。
私 ;ハイお願いします。

先生;、、、、、
  、、、、、
  、、、、
  (困惑した先生)


そして焼き上がった物


実物は何回も引っ越しした時に
なくしてしまいました。
ウサギが
人参を持っていて
人参の筒の中に
鉛筆が立てられる
鉛筆立てなんです。
もちろんヒモ造りの方法で
作っていません。

先生は一生懸命説明したのに
ガッカリですよね。
先生あの時は、誠にすみません。