ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

わが家のラベンダー物語 その7

ラベンダーは
繁って
その上
枯れた花穂が
ひっついて
ごちゃごちゃになった所には
わけのわからぬ虫が住み付いて
えらいことになってしまいました。

そこで
インターネットで調べて
剪定をしないといけないということがわかり
私の女房殿は
バッサリと
剪定したのです。

それはそれはすっきりしました。
と言うか
何かすっきるしすぎているように思いました。

ラベンダーさんにとっては
どうなんでしょうか。
ラベンダー自身にとっては
剪定されて
よかったのでしょうか。

人間の私にはわかりませんが、
私には
何か可愛そうに見えました。

そんな第二の受難を乗り越えて
ラベンダーは
歳をとっていきます。