ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ロフトダイエット その7

ロフトダイエット その7

月曜日からの仕事は
いつものように
何もないものです。

問題が出るわけでもなく
スムーズにいくわけでもない
そんな仕事で
一日を費やし
家に帰ってきました。

蛍子の仕事は
残業がないので
定刻にに帰ってきて
夕飯の支度をして
それからいただき
後片付けをして
洗濯機を回し
少し掃除をして
ゆっくりお風呂に入って
出てきても
まだ8時半です。

そこから
退屈な時間が
また始まるのですが
今日は買ってきた
雑誌を見る時間がありました。

鉄道模型の雑誌です。
新しい模型はこんなのが出たとか
列車のここは
こんな風になっているとか
この列車とこの列車は
ここが違うとか
マニアックそのもので
蛍子は
特に興味をそそるものではありませんでした。


「何が面白いのかしら」と考えつつ
ツイッターを見ることにしました。

ログインして
見てみました。

何もありませんでした。

「やっぱりそうよね」
とひとりで
納得して
パソコンを切ってい仕舞いました。

隣の
益雄は
日曜日夕方から出勤して
得意先を回って
家に帰ったのは
11時を超えていました。
翌日は
外回りの連続です。

謝ったり
お世辞を言ったり
難しいデータを
調べたり
気を使うことばかりで
その日も残業で
同じく家に帰るのは
11時になってしまいました。

食事は済ましてきていましたので
お風呂に入って
ロフトへ上がり
鉄道模型を
動かしたりしました。

隣の蛍子は
夜の12時ごろになると
何やら
シャーというかすかな音が
しているのがわかりました。

その時はわからないのですが
これは益雄が鉄道模型を動かす時の音だったんです。