ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ロフトダイエット その49

家の近くに帰り着いたとき
お部屋に入るのを
誰かに見られないように
注意しながら
入っていきました。

蛍子は
ドアを閉めて
ホッとしました。

でも注意して
入ったつもりなのに
見られていたのです。

それも益雄に見られていたのです。

益雄は
コンビニスイーツを買うために
出かけて
帰ってきたところなのです。

益雄は
隣の蛍子のお部屋に
夜半に男が入って
行くのを見て
「お隣さん
お父さんでも来ているんだ。」と
単純に考えました。

蛍子が
心配していた事は
杞憂になったのです。

そんな益雄の感想を知らずに
朝からの
尾行に疲れ切っていました。

一日中食べていたので
夜ご飯は食べずに
シャワーを浴びて
寝てしまいました。

コンビニから帰ってきた
益雄は
lofteenを探していましたが
見つからないので
がっかりしながら
今日買ってきた
鉄道模型を
走らしながら
時間を費やしていたのです。

模型の走る音だけが
ふたりのお部屋に
流れました。