ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

トイレに閉じ込められて出られないときは

新聞によると
「62歳の独居女性が
8日間トイレに閉じ込められていた」
と報道されていました。

マンションの8階で
自室の部屋の
夜トイレに行ったときに
トイレの前にあった段ボールが倒れて
ドアが開かなくなり
女性は
声を出して
助けを求めたが
聞こえなかったそうです。

専門家は
「トイレに
電話を用意する」とか
「二日以上連絡がなければ安否確認してもらう」とか
「トイレのドアは閉めずに用をたす」とか
論評してますが
どうもこのニュース
合点が行きません。

62歳の女性は
相当な力を持っています。

私の女房殿は
60歳ですが
すごい力があって
私より力持ちです。
その上
相当賢明です。

あと二年たったからと言って
トイレに閉じ込められたまま
8日間も
じっとしていないと思います。

私の家のドアは
内開きなので
そんな事は起きないと思いますが
私が
閉じ込められたなら
絶対に
少なくとも
6時間以内に
出てしまうと思います。

まず開かないドアを
つぶすと思います。

別の写真で見ると
閉じ込められた
トイレのドアは
木製で
唐戸風の作りのように見えます。

しかし
マンションですので
本当の
唐戸ではないと思います。
きっと
薄い合板を貼り合わせて
作ったフラシュ戸であろうと思います。

同じ写真に写っている
密結タンクの
陶器のフタで
2,3回叩けば
きっと破れて
どうにかなると思います。

もしどうにもならなくても
夜中そんな音を
どんどんやれば
隣室の住民や
階下の住民は
激怒して
この部屋にやってくると思います。

こんなことをしても
マンションの住民に
知られる事がなかったなら
最後の手段で
私は知らす事にします。

それは
水道です。
トイレですので
水道があります。
水道の水を
床にこぼすのです。

うまくこぼれないときには
トイレのタンクを
たたき壊せば
水は
無尽蔵に
出てくると思います。

8階ですから
水は
きっと
7階に漏れております。

7階の住民は
きっと管理会社に連絡して
管理会社は
部屋の鍵を開けて
中に入ってくるに違いありません。

どんな方法を使っても
脱出できると思いますが
皆様
閉じ込められたときには
参考にして下さい。

参考にしませんよね。

ごめんなさい