ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

お年玉頂きました。

今日は正月元旦
私にとっては
「冥土の旅路の一里塚」の意味しかないと
思っておりましたが
今日は
良きことがありました。

私には
子供が三人いますが
結婚している
上ふたりが
家族を連れて
やって来てくれました。

愛息(あいそく)と愛娘(まなむすめ)から
お年玉を
頂きました。

親として
うれしさにたえません。

長男からは
大きなお土産を
長女からは
お年玉を
次男からは
手作りの小銭入れを
頂きました。


ありがたいです。

ところで
孫に
女房殿は
お年玉を
渡していたようですが
額については
知らされていません。

つまらぬ疑問ですが
三才の
子供は
いくらくらい渡すのが
普通なんでしょうか。


話は変わりますが
今年の夢のひとつは
ブログ小説「笑顔のアイコンタクトに魅せられて」を
完結させることも
ひとつですが
夏から連載している
ブログ小説なかなか
完結しませんよね。

最後は
どんな風になるのか
私も早く
知りたいです。

このエントリー
内容がバラバラですよね。

ごめんなさい。