ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

短編ブログ小説「遊び人真一」その19

真一は
妻には
相談もせず
事後報告しました。

いつもそんなところがあるので
驚くこともありませんでした。

会社を辞めたので
実家に帰る予定だと
言うので
自分の実家にも近いので
「まー良いか」
と思ったのです。

真一夫婦は
うわべは
大変仲がよいようにみえました。

夫唱婦随でしょうか
真一の言うことを
「はいはい」と聞いていました。

結婚当初は
ふたり揃って
旅行にも行っていました。

会社を辞めた頃から
一緒に旅行に行くことは
ありませんでした。

実家に帰った真一は
新しい仕事を
する計画を立てていました。

新しい仕事を
饒舌に
話してはいましたが
本当にそうか
まわりの誰もが
思いました。

行政書士の
事務所を
するというものでした。

大阪の
梅田の
一等地の
ビルに
事務所を構えました。

宣伝もしました。

しかし
父親のコネが
なくなった今
繁盛には
ほど遠い
状態でした。