ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「妖精の休日」その102

湖子のパソコンでの
ホームページの製作は
何とかうまくいきました。

まだまだ
ホームページの少ない頃でしたので
効果はすぐに出ました。

弥生の
賃貸も
少しだけ
入居者を呼ぶことができたのです。

湖子は
大丈夫でしたが
星子と剛は
その後
パソコンに大いに
悩まされる結果となります。

神政庁の
データベースを
整理するために
最初は
エクセルからはじめたのですが
アクセスも勉強をはじめたのです。

相当の程度で
今なら
インターネットで勉強するところですが
当時は
書籍と
講義です。

星子と剛は
勉強にがんばっていました。

そんな中
湖子の
父親の
悟に変化がありました。

寝たきりとまではいかないまでも
自分のことだけしかできていなかったのですが
ちょっとした風邪から
大きく変わっていきます。

年齢も
80歳を超え
弱っていたのですが
緊急入院となります。

入院してからも
病状は
一進一退でした。

見た目だけでも健康だった
いつもと違う悟を
湖子は
どうしようと思いました。