ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

サメ皮で目を擦る 少し痛そうなお話です。その3

つまらないことで「引っ張って」申し訳ございません。

サメの皮でまぶたの裏を
こすられて
待合室の椅子に戻ってきた私は、
脱脂綿を見て
びっくりしました。

何と脱脂綿が
「真っ赤」だったのです。
赤い脱脂綿を使っていたわけではありません。
そんなギャグをするような
軽い目医者さんではありません。

血で染まっていたのです。
血液は少しでも
多いように見えますから
本当はたいした量ではなかったでしょうが
やっぱり血が出ていたのです。

目から血が出たのは、
そのときだけです。
皆さんは目から血が出ましたか。

出ませんよね。
現実に出たらびっくりですよ。

お金を支払って
家まで気をつけながら
ゆっくり帰りました。

ごみが取れたかどうかわかりません。
と言うのは、こすったことが痛いので
わかりません。

本当に直っているのでしょうか
皆様どう思いますか。
他人のことなどわかりませんよね。