ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

誰でもわかる昭和30年代クイズ アナログテレビ

アナログテレビも
もう見れなくなる日が
近づいています。

あと何日と
これ見よがしに
画面に出ており
「向こうが見えないー」
と
言ってしまいそうです。

アナログテレビが我が家に来たのは
昭和35年頃だと思います。

そんなテレビ
みんな大事にしていたんですが
どのように大事にしたでしょうか。

1.見ない時にはカーテンを掛けていた
2.見ない時は木の扉を閉めていた。
3.見ない時には金庫に入れていた。

























正解は
高いテレビは
2.見ない時箱の扉を閉めていた
程ほどのテレビは
1.見ない時はカーテンを閉めていた。

ですよね。
我が家は貧乏でしたから
カーテンというか
緞帳と言った方が良いような
立派な生地で
幕が付いていました。

近所のお金持ちの家に行くと
それはそれは
立派な造りで
木の
観音開きの
扉が付いていました。

3.の金庫に入れていた
もあったかもしれませんね。

皆様のお家は
どうでしたか。

昔は何でも大切にしたのですよね。