ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの71歳の老人の日記です

杉原土地有限会社の沿革 その4

昭和35年に
もうひと棟
アパートを建てました。

アパートの名前は
「藻川荘」と言います。

アパートが建っている
敷地の横に
藻川と呼ばれる
川が流れていたのに
由来しています。

藻川は
国が管理している
1級河川で
アパート付近では
川幅が200m近くあります。

水に関係ある
川の名前を
アパートの名前に付けると
火事にあわないと
言われているからです。

我が家の家計は
このふたつの
アパートで
当分の間は
何とかなっていました。

私が中学生になった
昭和42年頃
隣の駅の
塚口まで
買い物に歩いて行って
帰ってきたとき
私に
「モータープールを始めようと思う」
と言ったのです。

その頃は
まだ駐車場のことを
モータープールとは
知られていませんでしたので
私は
「モータープールって
どんなプール?
水泳場でも
するの」と
聞いたくらいです。

母は
最初に
この付近では
青空の貸し駐車場の経営を
始めたこともありました。

でも
我が家には
経費が多いので
昭和45年頃になると
赤字になってしまします。

この赤字の原因は
私が
私学の大学に
行くことになったことも
原因のひとつです。

そこで
もっと
建て増すことを
計画しました。

母が
54歳の時のことです。