ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

東男と京女の恋 10話

武は
その日の仕事を
やっとこさ終わって
早速 由美に
メールを出しました。

武はマメだったんです。
「今日はどうも
今 会社を終わったの

また明日メールするね」

由美は
部屋を見て回って
その後
今日はホテルで泊まります。

夕食を摂って
ホテルの部屋に着くと
武からメールが来ていました。

ベッドに座って
テレビを見ながら
メールを見て
返事を出そうかどうか
迷いましたが
何もすることがないので
「こちらこそ
どうも

私も今ホテルに着いたとこ
明日は仕事です。」

武は
「返信は絶対にないよな」
と思いながら
携帯を見ていました。

そうすると
携帯の着信アラームが鳴りました。
武は
「おっと
来たかも
オー
ラッキー

新しい恋の始まりかも」
そんなことを思いながら
その日は寝ました。

武は翌朝
営業先回りです。
武の会社は
検査機器を販売する会社で
大学や研究所病院を
回っていくのです。
昼一番にアポイントを取った病院に行きました。

病棟のナースセンターに訪れましたが
手術が長引いたので
ナースセンターの外の椅子に座って
待っていました。
暇だったので
由美にメールを送ることにしました。
「武だけど
今営業先で
待っていて
時間があったので
メールしてみました。
今晩会えないかな??」
と携帯に打ち込み
発信しました。

静かな病院で
ナースセンターから
着信アラームが聞こえて来たのを
武は聞きました