ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

ブログ小説「スポンジケーキをつくりたい」その28

正子は
驚きました。

よくみました。

モーター側の
磁石が
圧力タンクに
接触しているのです。

引っ付いています。

原因は
回す力を
伝えている磁石です。

強力な磁石で
タンクの外と中を
引っ張っています。

その力のために
引っ付いてしまったのです。

タンク内の
ユニットは
遊星歯車のために
引っ付かない構造になっています。

それに対して
外側は
キッチンエイドの
モーター側を
使っているので
引っ張りに耐えられる
構造でなかったのです。

機械が専門でなかった
正子でも
キスワンについて
熟知していたので
原因は
わかりました。

原因がわかったからと言って
解決する出来るわけもなく
松栄工業に
電話をします。

電話すると
電話の向こう側の
受付嬢が
「こちらはプロスパインです。」と
いうのです。

正子は
松栄工機が
社名をプロスパインと
改称したことを
知りました。

プロスパインの
担当者は
「蓋を
送って欲しい」と
答えました。

蓋を
丁番から
取り外して
宅急便で送ったのは
2010年の
年末でした。

どのようにして
この問題を
解決することが出来るか
年末
年始
考え込んでいました。

年始めの
「おめでとうございます」も
上の空で聞き
上の空でいっていた始末です。

これを解決するために
すべての
意識を
それに集中していました。

松井は
正子は
大変だと
温かく見守っていただけです。