ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

昭和30年代始めの頃 さくら荘 その24

昭和30年代始めの頃 さくら荘 その24

長々と
さくら荘のことを
書きました。
さくら荘の横の
昔からあった桜も
すっかり葉桜になってしまいました。

さくら荘は、その後
昭和50年代の初めの頃
入居者が少なくなって
それに困った家主さんが
つぶしてしまいました。

その後駐車場になっていましたが
今は建売住宅が
建っています。

もうさくら荘のことを知っている人は、
いないでしょうね。
でも住んだことのある人は、
思い出すこともあるでしょう。

私は住んだことがありませんのが
何か思い出すと
あの当時のことが
懐かしく思います。

こんなことを考えていると
何かブログ小説を書いてみようかなと思います。

『構想1日
ブログ小説
「昭和30年代のごろの さくら荘の思い出」
を出稿始まる』
と言うようなことが起きるでしょうか。
そんな小説誰が読むのでしょうか。