ロフト付きはおもしろい

ロフト大好きの68歳の老人の日記です

昭和30年代初めの頃 自転車

皆様自転車乗ることができますか。
もちろん乗れますよね。

自転車が乗れると
便利ですよね。

運動神経の鈍い私も
自転車に乗ることができます。
でも乗れるようになったのは
私の母の
相当な援助があったのです。

私の母は
大正5年 1916年生まれです。
大正デモクラシーの時代で
自転車に乗ることが
流行していたそうです。
私の母の父親
つまり私のおじいさんは
母が自転車を乗れるようにと
まず自転車を買ってきて
母に乗るようにすすめたそうです。

母は大人になると背が
6尺(180cm)もあるのですが
自転車を買ってきたときは
背は低く
体を動かすことが
苦手な
子供だったのです。

短気な祖父は
母に
自転車に乗るように
勧めたのですが
母は
怖くて乗れなかったのです。

祖父が怒れば怒る程
母の体は硬くなって
体の自由がききません。

最後まで乗れなかったのです。

自転車に乗らない母を見て
祖父は
思いも掛けない行動にでます。


明日に続く